クラフト祭


実家の近くで、年に1回開催される「九つ井クラフト祭」。
30年以上もの歴史があるイベントだったとは。
michikoも行ったことないと言うので、
初めてふたりで覗きに行ってみた。

メインは陶器・ガラスだけど、
鍛鉄、布もの、皮、飴細工、アクセサリー、せっけんなど
いろんな作家さんも参加してました。

大好きなフローリスト「PETITaPETIT」さんも出店されていて、
PETITさんならでは!って感じの素敵なドライリースをゲット♪

d0104029_1859080.jpg


















なんともいえない深い色合いの紫陽花と

d0104029_1951944.jpg


















やさしい色のアナベル

大切なお花を贈るときは、
PETITさんで、と決めています♡


陶器類には、これといって目ぼしい物なし。


あおぞら市だから平気かもねー、なんていって
Y&Yも連れて行ったものの、

d0104029_19182476.jpg


















すごい人だったので、入口で待機。

せっかくおとなしく待っていたのに、
チラチラと私の姿が見えたのがいけなかった。
寛が「ボクも一緒に行きたいのーっ!!」と騒ぎ出したので
michikoが先にY&Yの元へ。

一足遅れでみんなのところへ戻ると、
d0104029_19252536.jpg














おばさま達に囲まれ、ヨン様状態のY&Y(笑

すっかり気をよくしたmichikoは
「命を救われたわんちゃん達なんですよー」と
保護犬についてアレコレ広報活動を行っておりました(笑

「毎週、鎌倉に可愛いわんちゃんがたくさん来ますから、
ぜひ行ってみてくださいね♪」って、おーーーい!
ウソ言っちゃいかーーん(汗 ※鎌倉のいぬ親会は年4回ですから

寛は、いつもなら「どこ行ってたのー」と、抱きついて離れないのに、
何度も置き去りにされたことが許せなかったのか、
michikoにもたれかかったまま、
今まで見たこともない、凍りつきそうに冷たい目で
私の顔をじーっと見つめ続けました。
近づいても来ないし、尻尾も振らないし、声もあげない。
「ボクのこと、裏切ったんだね。。。」って、
本気で背筋が寒くなるような視線だった。
寛のあんな目を見たの初めてだよ。ごめんね。

d0104029_19504620.jpg













大船のパスタ屋でランチ。
機嫌なおしてくれよ~。

[PR]

by panco-hoy | 2011-10-29 18:45 | 出かける

『マッピー』用ボーダー

<< 品川いぬねこ親会 パブコメ速報 >>