夏の思い出。

「夏の大晦日」とも言うべき8月末日。

なんとか滑り込みで、この夏最初で最後の水遊びに行くことができた。
(やめ父はお仕事でしたが・・・)
みんな、いつもありがとう~♪

楽しい1日の様子は、こちらこちらでどうぞ~ 

だってワタシ、全然まともな写真がないんだもの ^^;


さて、こちらは初挑戦のSUP♪ ↓

 (※注:オチもヒネリもなにもない、単なる波酔いしそうな動画です。)



意外にも、寛が楽しそうに乗っている!?

水面スレスレのところにいるのに、泳ぎ出さないとこみると、
まんざらでもないらしい。

フネに乗せると、いつもピーピー泣きべそかいて、
湖の真ん中だろうとお構いなしで水に飛び込み、
陸を目指して、ふんがふんが泳いで逃げ出す寛なのに。

この日は波があって、かなり揺れてたけど、
上手にバランスとって、ちゃんとSUP犬してた♪

やめぴは、言わずもがな。
成ちゃんも、いつもどおりぼんよよよ~んな感じ(笑。

寛&成を乗せて漕いでくれたakkoちゃん。
何気なくレレレのおじさんをやってるように見えるけど、
実はバランスとるのは、そう簡単じゃない。
サーファーakkoちゃんだから、できることなのだ。

初挑戦の私、どんだけ派手に落水したことか。
(カメラのストラップはちぎれ、ゴーグルは紛失)

今まで、「体幹」の意味がイマイチよくわからなかった私。
ピラティスやヨガ、バランスボールなんかをやっても、
どうも体幹ってやつを実感することができなかった。

それが、SUPに乗った瞬間、
インナーマッスルを駆使して、懸命にバランスとってる自分にはたと気付いた!
初めて、しかも強烈に、己の体幹を意識することができた瞬間であった♪

コレ、すごい!
もっとやりたい!!


・・・あ、日記のテーマがすっかりそれました ^^;

[PR]

by panco-hoy | 2013-09-13 18:08 | 出かける

『マッピー』用ボーダー

<< 新しいシューズ。 お転婆おばちゃん >>