おひげちゃん

庭のワイアープランツのベッドが大好きで、
いつも寝ていたやめぴの姿が見えなくなったら、
お隣のちびニャンコ、おひげちゃん(6ケ月・♂)が
かわりに毎日やってきて、うちの庭で過ごすようになりました。
やめぴは、猫の侵入を許さなかったからね。

d0104029_14205317.jpg

あっという間に懐いてくれて、
最近は、私がベランダや庭に出てくるのを待ってる。
自分のお家に帰っていても、
私の気配に気付くと、フェンスをよじ登って
にゃーっと飛んでくるのだ♡

d0104029_14205322.jpg


近頃、やたらと庭でごそごそ作業していることが多い私。
私のすることを、興味津々でずーっと観察しているおひげ♪

この日の作業は、やめ父が作ってくれた家具のオイル仕上げ。

d0104029_14205301.jpg



今まで、やめぴのために、ずいぶんいろんな物を作ってきたやめ父。
私達が使うベッドやソファも、
やめぴと一緒に使うことを前提に作りました。
哀しいかな、愛娘を見送るための棺まで自ら作り・・・、
そして、これがやめぴのためのラスト製作です。

d0104029_14284480.jpg


やめぴ、立派な居場所ができたよ。
お布団を置いて、いつも寝ていたこの場所で
これからも私達と一緒に過ごします。

やめぴを取り囲む、たくさんのトルコ桔梗は、
ある日突然、南房総から届きました。

d0104029_14284404.jpg


こーんなにいっぱい!!

d0104029_14284410.jpg


“抱えきれないほどの・・・”とは、まさにこのこと。
送ってくださったのは、やめぴとよく似た女の子ポッキーちゃんのママ。
(改めて見返すと、やめぴより成のほうが似てるね。)

「そろそろ、皆さんからのお花がなくなるころかなーと思って・・・。」
さり気ないそのお心遣いに、またまたヤラれてしまったのでした。。。



[PR]

by panco-hoy | 2014-06-20 15:38 | 日々

『マッピー』用ボーダー

<< 四十九日。 いつも一緒。 >>