the 12th birthday

9月1日は、私達が決めたやめぴの誕生日。
去年の今日、やめぴが次のお誕生日を迎えられないなんて、
一体だれに想像できただろう。

誕生日の前日には、いつもの仲間たちと
本栖湖で思いっきり遊んでいたんだよね。
楽しかったんだなー、これがまた。

d0104029_17353688.jpg

ふたりでSUPにも乗って、すいすい泳いでいたやめぴ。
こんなに元気でお転婆で勇敢な11歳、
なかなかいないよって、自慢だったのに。

d0104029_18364614.jpg

いろんなところでアイコンとして使っているこの写真も、
去年のお誕生日に撮ったものです。
ちょっと寂しげな表情なんだけどね。

やめぴは18歳まで生きるって、
何の根拠もないのに、ずっとそう思っていました。
実家のソーニも、ジミーも、それくらいだったし。
運悪く難病にはなってしまったけど、
病気と寿命は別物、って勝手に思ってた。
私がやめぴの手足になって、まだまだずっと
一緒に生きていくのだと信じて疑わなかった私。
元気な寛・成&やめぴと2人5脚という新生活は、
体力的にはキツいこともあったけど、
ぶっ飛び娘だった頃には味わったことのない、
じんわりとした幸せも、確かに感じていました。

よく「前向きで、明るくて、強いね」って言われたけど、
やめぴは、頑張って毎日を生きていたし、
闘病生活は、あくまでも元気になるためのものだったし、
当然、これから先も一緒に生きていくつもりでいたから、
悲しくなる理由なんて、別になかっただけなのです。

もちろん、やめぴの無念を思うと、
やりきれない気持ちになることはあったけど。


d0104029_17353605.jpg


誕生日の朝、やめ父からお花が届きました。

恒例の「頭乗せ」写真はもう撮れないので、
かわりに弟たちが頑張りました ^^

d0104029_19192583.jpg
d0104029_19212259.jpg

ぷっ。。。
ふたりとも、ピンク似合わねーーーっ(爆

やめぴへのお花が朝に届くこと、
実はね、知っていたんだー。

d0104029_17353639.jpg


一足先に誕生日だった私の元に、予告通知があったのでね(笑



[PR]

by panco-hoy | 2014-09-01 17:36 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

<< 京都へ。 夏休みの恒例行事 >>