京都へ。

1泊2日で京都へ行ってきました。
やめぴがうちに来た2002年以来、
犬たちを置いて旅行したのはたった一度。
やめぴが3歳くらいの時、
夫婦で行かざるを得なかった社員旅行だけでした。

いつでもどこでも一緒だったYYNだけど、
今回初めて、寛&成はmichikoに預かってもらい、
やめぴだけ連れていきました。

d0104029_14162293.jpg


旅行といっても、観光はついで。
第一の目的は、京都在住のジュエリー作家さんのところへ
やめぴを連れて行くことでした。

d0104029_14162295.jpg

一緒に京都まで来たやめぴ(の遺骨と遺毛)


3ケ月前にオーダーしたリングが出来上がったので、
最後の埋封作業に立ち会うため、工房を訪ねました。


d0104029_14162269.jpg


表側にデザインされた細い溝に、やめぴの毛を埋め込んでいきます。


d0104029_14172004.jpg


内側のくぼみには、私達も一緒にお骨を納めました。
奇しくもこの日は、祥月命日。

d0104029_14162224.jpg


特殊樹脂をUV照射で硬化させて完成。
2時間ほどの作業、
静かにゆっくりと時間が流れました。

d0104029_14214118.jpg
作業を見守るちびやめぴ。


d0104029_14162216.jpg
待ちに待ったやめリングの完成♡


火葬が済んで、お骨になったやめぴを見た時、
小さくて丸いおでこの形が、やめぴそのもので可愛くて、
思わず、頭蓋骨をなでなでしてしまいました。

やめ父は、「骨でさえも愛しいなんて思ったのは初めてだった」と言い、
この作家さんを見つけてきて、リングを作ってくれました。

2年後に控えた結婚20周年記念の前倒しだそうな ^^;


d0104029_14162261.jpg


「やめは京オンナっぽいから、やめぴ連れて京都旅行したい」って
昔、意味不明なことを言っていたやめ父(笑。
こんな形で実現するとは、夢にも思ってなかったなぁ。


d0104029_16223391.jpg


ずっと一緒だね、やめぴ


[PR]

by panco-hoy | 2014-09-18 16:33 | 出かける

『マッピー』用ボーダー

<< 久々さやえんどう丸@本栖湖 the 12th birthday >>