2015年 04月 06日 ( 1 )

『マッピー』用ボーダー

水都妄想お花見ツアー

3/28のお話。
チャココ家のお誘いで、運河から桜とスカイツリーを眺める
下町運河のカヤックツーリングに行きました。

週末は桜も見頃、のはずだったのだけど、
予想よりも開花が遅れて、残念ながら1~2分咲き。
でも、快晴のカヤック日和でした。
つい3日前はスノボしてたのに、なんか不思議。


d0104029_23553208.jpg

エントリー地点の公園の桜。

d0104029_23553216.jpg
d0104029_23553258.jpg

ポカポカ陽気で、黒毛のチャコには暑いくらい。

d0104029_23553264.jpg

お花見にはちょっと早かったけど、
カヤックはたくさん出艇してました。


d0104029_23553230.jpg

漕ぎ出すとすぐに、スカイツリーが見えてきた!

d0104029_23553290.jpg

とてもキレイとは言い難い、猥雑なこんな景色も、
アジア映画の1シーンみたいに見えるから不思議。

d0104029_23553203.jpg

どんどん大きくなるスカイツリー!

d0104029_17432421.jpg

タンデム艇にちびっ子がソロ乗りしてるので、
荷重が軽すぎて、フネが全く安定しません(涙
風に煽られて、右へ左へと蛇行するので
チャココ丸の1.5倍くらいの距離を漕いでたりして・・・。
成が重しになってくれたら、ずいぶん違うのになぁ。

d0104029_23553217.jpg

そして、とうとう真下まで来ちゃいました。

d0104029_23553297.jpg

でかっ!圧巻です。
人間って、こんなもの造っちゃうんだ。
なんかちょっと、恐ろしくもある。

d0104029_23563038.jpg

恩賜公園の桜も、まだまだでした。
満開の桜越しのスカイツリーを妄想しながら、ひたすら漕ぐ。漕ぐ。

そして、私的にはこの日のメインスポット、閘門(こうもん)に到着。
水位の異なるふたつの運河を、船舶が行き来するための装置です。

d0104029_23563177.jpg

滝のように水を滴らせながら、豪快にゲートが上がります。

d0104029_23563120.jpg

おっかなビックリ、ゲートをくぐると・・・

d0104029_23563185.jpg


ゲートが閉まり、閉じ込められます。
ちょっとドキドキ・・・
5分程度で2m近く水位が上昇。

d0104029_23563065.jpg

すると今度は、前方のゲートが上がり、
高いほうの川に行けるのです。なるほど~。

d0104029_23563009.jpg
d0104029_23563061.jpg

本当は一緒に漕ぐはずだったピッコリン家が
お散歩がてら、手を振ってくれるはずだったのだけど、
時間が読めず、残念ながらすれ違いになってしまいました。

帰りにもう一度、閘門を通過♪

d0104029_23563112.jpg
d0104029_23564017.jpg
d0104029_17432453.jpg

ゲート下は、猛烈漕ぎで通過(笑

d0104029_23564081.jpg

先頭でポーズ決めるココちゃん、
バウが大好きだったやめぴに見えた。
紅葉カヌーも、お花見カヌーも、
やめぴを乗せて一緒に行くのが夢だったのに、
とうとう一度も実現できなかった。
なんで元気なうちに、もっと早く行かなかったのか、
どれだけ悔やんでも、悔やみきれないよ。

ひとりぼっちで漕いでいると、
いつもバウにいたやめぴの、ぽわぽわな後頭部が目に浮かんで
また目の前の景色が潤んでしまうのでした。

そうこうしているうちに、陽が傾き始めて、腕もパンパンで限界。
違う意味で泣きそうになりながら、最後の力を振り絞って漕ぎました。

d0104029_23564055.jpg

やっとゴールの上陸地点が見えてきた~~~(涙

d0104029_17432495.jpg

もう全身ヘロヘロすぎで、フネから出られません。

12:00前に出発して、戻ってきたのはなんと17:00。
途中、小一時間のランチ休憩を除いて
ひたすら漕ぎ続けてました。その距離、14km。
もちろん、自己最長記録です。

d0104029_17432464.jpg

きつかったけど、楽しかったー。
チャココ父母、いつもありがとう♪
(写真も使わせてもらってありがとう)




[PR]

by panco-hoy | 2015-04-06 20:01 | 出かける

『マッピー』用ボーダー