カテゴリ:観る・聴く・読む( 3 )

『マッピー』用ボーダー

悲喜交々

面白いもの、見つけた。

d0104029_12434247.jpg
          

犬と暮らしてる人なら誰もが、
「そうそう、うちも~」って思う些細な日常の1コマ。

犬目線はブラックだったり、時にはちょっと切なかったり。

「やばい、コレあたしだ・・・」ってこともままあり(汗

  →→→ 『off the leash daily dog cartoons』


私のfacebookは、「友達のみ閲覧可」なんだけど、
友達は一切作らないことにしてるので(なんだそれ)
“イイネ”しても、誰にも伝わらないのです(爆

ちなみに、こちらの写真もお気に入り。

[PR]

by panco-hoy | 2013-02-06 12:59 | 観る・聴く・読む

『マッピー』用ボーダー

「君や僕にちょっと似ている」

いやー、焦ったのなんのって。。。

7月からスタートしていた奈良さんの個展@横浜美術館。
もちろん、絶対に見逃す訳にはいかない!
でも、会期は2ケ月もあるし、チャリでも行ける距離だし、
ちょっと落ち着いた頃、平日にゆっくり観に行こう。

なーんて思っていたのに、
あまりの暑さで脳ミソが溶けてしまったらしく。。。
昨夜遅くに、ふと思いだし、カレンダーを見て愕然。
あと2日で終わりじゃないのーーー!

d0104029_17552667.jpg

というわけで本日、大慌てて駆け込みました。
あーもう、間に合ってよかったよぉぉぉ(涙

チケット売り場は大行列。
30分以上ならんで、ようやく入場できました。
同類はたくさんいるのだ。

d0104029_17594496.jpg

奈良さんの個展を訪れるのは、
2001年の横浜、2004年の原美術館以来の3回目。
何回観ても、やっぱり好き。
作品はもちろんなのだけど、
こんな感性を持った奈良さんという人が、好きなんだな、ワタシは。

Nara worldを満喫して外へ出ると、
なんと、入場制限が始まってました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

美術館の帰り、地元スーパーの特設会場で
可愛い絵本を発見♪

d0104029_1817910.jpg

茶色のふさふさわんこユピーが
成によく似ていて、思わず買ってしまった。

d0104029_1819533.jpg
d0104029_1820261.jpg
d0104029_18201184.jpg

たぶん、コッカースパニエルだと思うけど・・・
お調子者だけど、ちょっぴり臆病で、へなちょこなところも成っぽい。
この夏のタイムリーな話題ってことで、「うみへいく」を購入 ^^

‘ユピー’は、仏語で “やったぁ”とか、“わ~い♪”って意味らしい。
成の名前、ユピーなんていうのも可愛かったな、なんて思ったけど、
よく考えたら、2頭の先住犬から1文字ずつとって、
適当につけた名前みたいだよな(笑

[PR]

by panco-hoy | 2012-09-22 18:10 | 観る・聴く・読む

『マッピー』用ボーダー

Heavy Rotation

といっても、AKBじゃありません。

ここ数ヶ月、ヘビロテがとまらない3枚のアルバム。

d0104029_18254220.jpg


中学・高校時代、熱狂的なファンだったバンドの1st・2nd・3rdアルバム。とにかくもう、明けても暮れても、聴きまくってた3枚なのだ。とはいえ今聴いたら、赤面いや、気絶するほど陳腐なシロモノに違いない。かつての想いを台無しにするのがイヤで、長年封印していたのだけれど、30年経た今、無性に聴いてみたくなり、とうとうamazonで取り寄せてしまったのでした。

いよいよ再生。いやー、ドキドキした。昔のオトコに会いに行くみたいな気分だった ^^;
果たして今でも素敵なのか、全然イケてなかったらどうしよう・・・ 
ええい、思い切ってミュージック、スタート!

え? マジ?? なにコレーー??? めちゃくちゃカッコイイんですけどー!!

当時はイロモノ扱いされて、酷評ばかりだった1stと2nd。今となっては、まるで音楽仙人のようなD.S.本人も、封印したい拙劣な過去と思っているかもね。でも私は、この時代の、HANOI ROCKS張りのルックスとパンキッシュなサウンドこそが好きだったー!いつの間にか、スーツ姿でダンディにロックする人になっちゃったけど、それはBryan Ferryに任せておけばいいのにー、と残念に思ったもんです。

しかし、聴き込んだ曲というのは、自分でも驚くほど、細部まで正確に記憶されているもんです。a【ei】をやたらと【ai】って発音するところとか、ちょっとヘンなリズムを刻むドラムとか、どんな細かいところも鮮明に覚えていて、我ながらびっくり。たぶん私にとって、一番ディープに沁みついているアルバムなんだな。

15歳の少女が、なんでこんな音楽にハマっていたのだろう?
おませサンだったのね、アタシって(笑
[PR]

by panco-hoy | 2010-12-16 19:55 | 観る・聴く・読む

『マッピー』用ボーダー