カテゴリ:やめぴ( 33 )

『マッピー』用ボーダー

天使は1歳になりました。

やめぴに会いたい、
やめぴと一緒にいたい、
ただ、そればっかりを思い続けた1年。

今日は、やめぴの初めての命日です。


やめぴが大好きだった場所には

d0104029_17194643.jpg

まるで命日に合わせたみたいに、
昨日から白いバラが咲き始めました。

d0104029_17194679.jpg

やめぴにぴったり、と思って選んだ
『シュネー・プリンセス(白雪姫)』


この日、一日だけでいいから、
ここにやめぴが戻ってきてくれたら
どんなにか嬉しいのに。

d0104029_17194630.jpg

一緒に並んで歩きながら、
おしゃべりしたいよ、やめぴ。

いつまでたっても、ちっとも枯れない涙。
成のヨダレと、どっちが先に止まるか、
競争でもしようかね ^^;


d0104029_17194637.jpg

やめぴの代わりに育て始めたバラも、
1年目の初夏を迎えて、
ぴったりこの日に咲きそろった。

やめぴが会いに来てくれたのかな。

d0104029_17194654.jpg


可愛い可愛い、私のやめぴ。


[PR]

by panco-hoy | 2015-05-15 08:30 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

the 12th birthday

9月1日は、私達が決めたやめぴの誕生日。
去年の今日、やめぴが次のお誕生日を迎えられないなんて、
一体だれに想像できただろう。

誕生日の前日には、いつもの仲間たちと
本栖湖で思いっきり遊んでいたんだよね。
楽しかったんだなー、これがまた。

d0104029_17353688.jpg

ふたりでSUPにも乗って、すいすい泳いでいたやめぴ。
こんなに元気でお転婆で勇敢な11歳、
なかなかいないよって、自慢だったのに。

d0104029_18364614.jpg

いろんなところでアイコンとして使っているこの写真も、
去年のお誕生日に撮ったものです。
ちょっと寂しげな表情なんだけどね。

やめぴは18歳まで生きるって、
何の根拠もないのに、ずっとそう思っていました。
実家のソーニも、ジミーも、それくらいだったし。
運悪く難病にはなってしまったけど、
病気と寿命は別物、って勝手に思ってた。
私がやめぴの手足になって、まだまだずっと
一緒に生きていくのだと信じて疑わなかった私。
元気な寛・成&やめぴと2人5脚という新生活は、
体力的にはキツいこともあったけど、
ぶっ飛び娘だった頃には味わったことのない、
じんわりとした幸せも、確かに感じていました。

よく「前向きで、明るくて、強いね」って言われたけど、
やめぴは、頑張って毎日を生きていたし、
闘病生活は、あくまでも元気になるためのものだったし、
当然、これから先も一緒に生きていくつもりでいたから、
悲しくなる理由なんて、別になかっただけなのです。

もちろん、やめぴの無念を思うと、
やりきれない気持ちになることはあったけど。


d0104029_17353605.jpg


誕生日の朝、やめ父からお花が届きました。

恒例の「頭乗せ」写真はもう撮れないので、
かわりに弟たちが頑張りました ^^

d0104029_19192583.jpg
d0104029_19212259.jpg

ぷっ。。。
ふたりとも、ピンク似合わねーーーっ(爆

やめぴへのお花が朝に届くこと、
実はね、知っていたんだー。

d0104029_17353639.jpg


一足先に誕生日だった私の元に、予告通知があったのでね(笑



[PR]

by panco-hoy | 2014-09-01 17:36 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

四十九日。

今日は、やめぴの四十九日。
妖精に四十九日っていうのも、ヘンな話だけど。

d0104029_18002749.jpg


立派なお花もいただいてしまいました。
Kさん、ありがとうございます。
やめぴも、きっと喜んでいると思います。

私達のまわりをフワフワしていられるのも、もう今日で最後なのかな。
いよいよ、遠い遠いところへ行っちゃうのかな。
時間が経てば経つほど、周囲は寂しさで満たされていきます。


d0104029_18002748.jpg


ことあるごとに「やめぴ、仏教徒じゃないし・・・」とか言いつつ、
なぜか写経して、やめぴに見せているやめ父 ^^

私はこの1ケ月、寛成の日々のお散歩以外には、
誰とも会わず、どこへも出かけず、
ひとりで庭いじりばかりして過ごしていた。


d0104029_18002786.jpg

やめぴが大好きだった庭なので、
いつも寝ていたお気に入りの場所にお花を植えようと思って。

私が世話をすると100%枯らしてしまうので(汗
できれば、ほったらかしで育つ逞しい花がよかったのだけど、
「やめぴに似合う花で、命日の頃に咲く白い花」という
譲れない条件を満たす花は、バラをおいて他になかった。。。


d0104029_18410101.jpg



かくして、無謀な挑戦。まさかのロザリアン・デビュー。
お世話をしたくてもできないやめぴの代わりというか、
毎朝毎夕、過保護すぎるくらいに世話をやいています。
(それが枯らしてしまう原因だったりする)


d0104029_18410184.jpg


ちょっと時期がずれるけど、
アナベルも植えなおしました。
おひげちゃんは常駐。






[PR]

by panco-hoy | 2014-07-02 19:19 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

ネルちゃんのこと。

寛は、本当にやめぴのことが大好きでした。
やめぴと私が外出(通院)から戻ると、
「おっかえり~♡」と玄関にすっ飛んで来るんだけど、
いつも私をスルーして、やめぴに駆け寄っていました。

いつでも一緒だった、大好きな頼れるお姉ちゃん。

d0104029_14184140.jpg


やめぴが深夜に無言の帰宅をした翌朝、
「ご飯だよー」って呼んでも、寛は出てこなかった。
いつもいるはずの寝室に呼びに行くと、そこに姿はなく、
和室で眠っているやめぴのそばにいました。
寝てるわけじゃなくて、目は開いているんだけど、
どことなく虚ろで、力なく横たわっていました。

寂しいね、寛。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やめぴの幼なじみだったネルちゃん。
お散歩デビューした直後にお友達になって、
それはそれはたくさん一緒に遊びました。

そんなネルちゃんは、まるでやめぴを追いかけるみたいに、
やめぴが逝った数時間後に、息を引き取りました。
信じられないけど、、、
ふたりは待ち合わせしていたのかもしれません。
仲良しだったもんね。

ずーっと昔、ネルママがこんなことを言いました。

「いつか、ネルが死んじゃったりしたらさ、
アタシ、辛くてやめぴのこと見れなくなっちゃうと思う。」

「もしも、仮に新しい子を迎えることがあったとしても、
コーギーだけは絶対ないと思う。
だって、ネルより可愛いコーギーがいるはずないもん。」

そして私は、やめぴがパピーの頃からずっと、
いつもいつも思っていました。

「やめぴをひとりぼっちで逝かせるなんて耐えられない。
できることなら、私も一緒にいってあげたい。」

しっかり者のお姉さんタイプだったネルちゃんとやめぴは、
自分達がいなくなった後に母たちが
ネルロス・やめロスになることをとても心配して、
どうすれば私たちを悲しませずにすむか相談した結果、
ふたりで一緒にお空へ帰ることにしたのだと思います。

ふたりが望んだとおり、一緒に火葬してあげました。
慌てんぼのネルママが、
ネルちゃんに持たせるはずのおやつを棺に入れ忘れて、
「ちょっとやめぴ、コレ持って行って~」
「やめぴ、食べちゃダメだよ、これネルちゃんのなんだからー」
なんて、泣きながら笑う一幕もあったりで、
ただもう辛くて悲しいだけのお別れではなかったのがありがたかった。
ネルとやめぴの作戦どおりだったね。


d0104029_14183977.jpg


ガキんちょの頃からやめぴを可愛がってくれたよっちのママが、
大好きな丘公園で摘んだ草花でブーケを作ってくれました。
大好物だったサラダバーのシュッとした葉っぱも、ちゃんと入ってました。
やめぴ、どんなにか嬉しかっただろう。

そこで、出棺の日の朝、私も丘公園に行って、
ネルちゃんとやめぴに、ティアラを作りました。
ネルちゃんは、早朝の丘公園で
いつもパパとふたりでディスクの練習していたもんね。

d0104029_16303258.jpg

万が一、ごはん食べられないと可哀相なので
やめぴには、念のためシリンジも持たせました。

d0104029_16303783.jpg


なんて穏やかで綺麗な寝顔。。。
可愛くて生意気な新入りペアは、
今ごろ、お空の上でやりたい放題やってるかも ^^;
(ネルママ、勝手に写真のせてごめんね。
あんまり美しいお顔だったので・・・)

ありがとね。
ふたりとも、親孝行な自慢の娘です。

昔のHPを見返すと、
ネルちゃんとの思い出がどんどん出てきます。


d0104029_16072690.jpg


d0104029_14184135.jpg
d0104029_14184133.jpg
d0104029_14184158.jpg
何でもありの中華街カラオケBOXにて(笑


ホントにいっぱい、いろんなとこ一緒に行ったね。
つらつら眺めていたら、笑っちゃう記事をみつけました。

『新横浜で爆裂散歩』

もう7年近く前の記事でした。
いつもシレッと上から目線の
大人になったやめぴしか知らない人には
ちょっと意外かもしれないけど、
子供の頃のやめぴを知る人には、
これぞ、やめぴ!って感じなんだよね ^^

懐かしすぎて涙ちょちょぎれます。。。

d0104029_16304056.jpg


元気だして行こうね、キミたちも。

会いたいよ、やめぴ。





[PR]

by panco-hoy | 2014-06-03 16:57 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

2週間。

d0104029_16551352.jpg

やめぴが突然逝ってしまってから、
とてもとてもたくさんの方々から、
日々、温かいお心遣いをいただいています。
どれだけ感謝しても、しきれないくらい。
ほんとに、ほんとに、感謝しています。

なんでみんな、こんなにも優しいんだろう。
私も、誰かが悲しみにくれていたら、
こんな風に、そっと心に寄り添えるような
人になれたらいいのにな。。。
心からそう思いました。
本当にありがとうございました。


2002年の暮れにやめぴが家にやってきたこと、
アレコレやらかした、はちゃめちゃなお転婆時代のこと、
10年も前のことが昨日のことみたいに思えるのに、
たった2週間前のできごとが、
遠い遠いはるか昔のことのような気がするのは
どうしてなのでしょうか。

私の足元には、
暗くて深い穴がポコポコと開いているんだけど、
踏み外さないように気をつけているので、
自分でも意外なくらい、いつもと変わらず過ごしています。


d0104029_16551417.jpg

ションボリして、すっかり元気がなくなってしまった
お姉ちゃん子の寛を励ますために
大好きな預かり母のチビスケ母さんに会いに行ったり、
(成ちゃん的には、とんだ迷惑だった~ ^^;)

d0104029_16551370.jpg

michikoとふたりで、
横浜イングリッシュガーデンに
1600株の見事な薔薇を見に行ったり、


d0104029_16551471.jpg

大好きなお友達と新緑の公園をお散歩したり、、、

あれれ。
なんだか、いつもよりフラフラ出歩いてるみたい(笑。

でも一人で家にいると、ふと気が緩んで、
日に何回か、うっかり足を踏み外し、
暗くて深い穴にストンと落っこちてしまうことがある。

これはもう、どうしようもないね。。。
やめぴの無念を想うと、たまらなくなります。

書き綴っておきたいやめぴのこと、たくさんあるので、
少しずつまとめていこうと思ってます。

とりあえず、パリのオルセー美術館で開催中の
「やめぴ追悼展」の様子など。

d0104029_16551342.jpg

なぜか、『ちゅるちゅる寛ちゃん』が大人気です・・・(爆



[PR]

by panco-hoy | 2014-05-30 18:06 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

嬉しくないわけじゃない。

土曜日の夜、
吹雪の中、一番乗りでソリ滑りした斜面。
日曜日は大盛況で、すでにハゲハゲ。
別の公園では、スノボやってるガキもいたらしい。
なんだ、私もやりたかったよー(笑
この辺は、斜面が多いからねぇ。

d0104029_17485262.jpg

さすがに、クレイジー・ブラザーズと一緒に突撃するのは無理だけど、
外に出たらズンズン歩いて、結局、丘公園まで行っちゃったやめぴ。

d0104029_1752590.jpg

腿の筋肉が全然ないせいで
後ろ脚だけ見ると、普通に人間の脚っぽい ^^;

d0104029_17492359.jpg

一定のペースで、黙々と登り続けます。

d0104029_17493112.jpg

上のグランドは真っ白♪
と言っても、雪遊びができるわけでもなく、
止まっていると、すぐに冷えてしまうので、
来た道をトンボ帰りです。

d0104029_17493910.jpg

近頃、前脚の筋力にも少し無力化が及んできたようで、
(犬にとっては致命的なのですが・・・)
下り坂を見ると、躊躇して立ち止まってしまいます。
そして歩き始めると、今度は「およよよ」っと止まれない(汗

階段の前で考え中。

d0104029_17495444.jpg
「・・・・・。」


意を決して踏み出す一歩。

d0104029_1750166.jpg
「それっ。」

スノボで、上級者コースの壁に突入する時のドキドキに似てる。

なんだかんだで、1時間以上お散歩できた。

d0104029_17543715.jpg

ポーカーフェイスだけど、
まんざらでもなかったみたい。

[PR]

by panco-hoy | 2014-02-10 17:47 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

記念日と新兵器。

森の奥で、小人をつかまえたやめ父(爆

d0104029_19192846.jpg

・・・なワケない。
お正月の「無謀な企て」(←ご想像におまかせ ^^;)に向けて
中型犬でも入れるスリングを探しておりました。

d0104029_19193874.jpg

そして見つけた『抱っこだワン』
これはなかなかオススメです♪
なんと、飼い主身長150cmから185cmまでサイズ展開していて、
普通の人間サイズでは、何を買っても合わないやめ父でもOK!

ちなみに私とは、何一つとして共用できるものはない。
私がコレを使うと、やめぴが膝の上あたりにきてしまう。

d0104029_19194739.jpg

Ryoya&Maimaiが赤ちゃんの時に使っていたスリングを
妹から借りてみたら、こちらは私にちょうどいい♪

練習台として、あーでもない、こーでもないと、
いじくり回された寛は、スリング恐怖症になってしまった(汗


防寒用のズボンも作ってみた。
お尻&腿が丸出しだと、すぐ凍えちゃうからね。

d0104029_19195531.jpg

猫っ毛でロン毛なやめぴなので、
4本足のカバーオールは、着脱がとっても面倒。
毛が引っかかってなかなか足が通らないし、
リブの摩擦ですぐに毛玉だらけになっちゃうし、
脱がせる時、スネ毛むしりまくり(汗
このダボダボパンツなら、サッとはけて、ポイッと脱げる♪

でもねー、この上にダウンベストをはおって外に出ると、
どう見ても、「外出許可が出た入院患者が、パジャマに羽織もので
コンビニに買い物に行く姿」にしか見えないのが難点。

d0104029_1920498.jpg

成ちゃんがはくと、変態ピンポンパンのお兄さん風。
というか、カータンそのもの(爆
ま、若い人には、なんのことやらわからないだろうけど。


そして今日は、やめぴの「うちの子記念日」なのだ。

d0104029_2011747.jpg

11年間、ずっと一緒に過ごしてきたんだねぇ


たぶん、これが2013ラスト更新。
たくさんの方から、温かいお心遣いをいただきました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

みなさまも、よいお年を!!

[PR]

by panco-hoy | 2013-12-29 20:11 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

シーズン開幕。

そろそろだなー、とは思っていた。

d0104029_15255730.jpg
               「やっちゃった。。。」

秋から冬にかけて、ほぼ毎晩おねしょをするので
4~5ケ月間、寝る時はオムツ装着のやめぴ。

春になると、ある日突然、ぱったりおねしょは止まって、
その後の半年間は、ただの1度も、チョロリとも出ない。
そして10月になると、再びおねしょ三昧の日々が始まる。

徐々に、とかじゃないのが不思議。
一度したら、そこからはもう、毎晩たっぷり ^^;
しかも、開幕時期がやたらと正確で、
毎年10月半ばと決まっている。
(ちなみに去年は、10/18だった。)

d0104029_152692.jpg
               「はぁ。。。」

私が世界地図の布団の処理をしていると、
やめぴは必ず、申し訳なさそうに「ごめんなさい」って顔をする。
とても居心地が悪そうで、それがなんだか可哀想。

おねしょを責めたり、叱ったりしたことなんてないけど、
何食わぬ顔で布団干したり、洗濯したりする私を、
いつも、ちょっと落ち込んだ様子で見てるやめぴ。

きっとやめぴなりに、
プライドが傷ついてるんだと思う。
尊厳を守ってあげるのって、
難しいけど大切なこと。

[PR]

by panco-hoy | 2013-10-17 16:10 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

お転婆おばちゃん


d0104029_1585543.jpg

大好きな茂みダイブでシャツびりびり〜
[PR]

by panco-hoy | 2013-09-11 15:08 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

11歳!

日曜日(9/1)は、やめぴのお誕生日でした。

d0104029_15463712.jpg

びっくり仰天、11歳!

せっかくのお誕生日、しかも日曜日だったけど、
やめ父は半ドン仕事、私はいぬ親会のお手伝い。
せめて夕方からお出かけ、とも思ったけど、
とんでもない暑さで外出不可能。

結局、今年も、お祝いらしいこと何もしてあげなかった。。。

毎年、写真だけは撮っていたのに、
今年はそれすらしそびれてしまい、
遅ればせながら、今朝やっと撮りました。
(食後すぐに撮ったので、お口が汚れたままだった~)

さすがに、若い頃のギラギラした目力はなくなっちゃったね。
でも、世の中達観して、のんびり気ままに過ごすのもいいよね。

最近は、ボスの座を卒業することも、ちょっと考えてるみたい。
そして、2代目ボスを襲名すべく、日々己を鍛えている寛(汗
まあ、表向き引退しても、「上皇さま」として
実権は握り続けるのでしょうが ^^

d0104029_16154742.jpg
                                  (photo by コバちゃん)

まだまだ元気な、お転婆やめぴ。
10歳最終日は、アラフィフ(怖っ!!)母とふたりで、
SUPデビューも果たしたのだー♪
(そのお話はまた後日)

やめぴと過ごせる1日1日を、
大切にしていかなくては。

[PR]

by panco-hoy | 2013-09-03 16:28 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー