<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

やめぴのこと。

突然、お休み宣言してしまったので、
たくさんの方にご心配をおかけしてしまいました。
優しいお言葉や、温かいお気遣いを下さったみなさま、
本当にありがとうございます。

11/2の午後、やめぴが突然、立てなくなりました。
そのわずか数時間前まで、いつもと何ら変わりなく、
公園で元気にボールを追いかけて、走り回っていたのに、です。

d0104029_15245977.jpg

近所の病院では、「老化による筋力低下でしょう」と言われたけど、
刻一刻と手足が脱力していき、
ほんの数日後には、歩行、排泄、食事といった生活の全てが
介助なしにはできなくなってしまいました。
老化現象なんかじゃない、もっと深刻な何かが
やめぴの体に起こっているのは明らかでした。

d0104029_1525661.jpg

別の病院を受診したところ、
「重症筋無力症」の可能性が高いということで検査を受け、
やっと昨日、待ちに待った結果が出たのですが・・・

数々の症状は、明らかに筋無力症のそれなのだけれど、
病名を確定できるだけの明確な数値は表れず。
発症直後は、こういうことも珍しくないそうですが、
こうなると、原因特定はなかなか厄介になるようです。
つまりは、治療方法も手探りってことか。。。

難病でもなんでもいいから、
病名と原因をはっきりさせて、スカッと治療開始したかったので、
3週間も不安と焦燥感でジリジリしながら過ごした挙句の、
グレーゾーンの検査結果にはモヤモヤが残ります。

一時は、毎日高熱が出てぐったりして、
呼吸がひどく苦しそうだったり、
3日間、飲まず食わずだったり、
深夜に救急センターに駆け込んだり、
(これは私の取り越し苦労だったのだけど ^^;)
ちょっと心配な日々でしたが、
検査結果が出る前に、
見切り発車的に投薬を開始したおかげで
ここ数日は、だいぶ体調も安定してきました。

体調&お天気がいい日には、
寛の引くカートに乗っていつもの公園へ行きます。

d0104029_15252822.jpg


パトラッシュになった寛 ^^
d0104029_15253784.jpg

丘の斜面を登る時は、
寛が前を引き、私が後ろから押します。
寛の一生懸命さが、実にいじらしいのです。

調子がいいと、自分で歩いて登ることもできます♪
d0104029_15254883.jpg
d0104029_15255419.jpg

後ろ足の筋力が極端に失われているので、
自力では、立ち上がることができないし、
立った状態から座ることもできないけど、
(座りたくなったら、その場でダーーーンと倒れる ^^;)
立たせてあげれば、歩くことはできるのです。

お食事はこんな感じ。
赤ちゃんみたいで可愛いのー♡
d0104029_1526474.jpg

子供の頃、インコのひなに餌をあげていたことを思い出す(笑
咀嚼筋が動かなくなっているため、
自力ではゴハンを食べることも、水を飲むこともできません。
(3日間のラマダン事件は、食欲不振ではなく、
食べることができなかったのでした・涙)


こんな感じで、突然まさかの介護生活。
一番戸惑っているのは、やめぴ本犬。

私は、介護なんて知識も経験もゼロで、試行錯誤の毎日だけど、
少しずつ慣れてきて、それなりに楽しくやっています。

そんな訳で今シーズンは、
紅葉カヌーも雪山もお預けだなー、って感じですが、
絶対、元気になって、また外遊びできるように
やめぴ、頑張りまーーーーっす!!

[PR]

by panco-hoy | 2013-11-27 15:26 | やめぴ~闘病編~

『マッピー』用ボーダー

ZZZ...

ちょびっとお休みしまーす。

d0104029_17154661.jpg

[PR]

by panco-hoy | 2013-11-11 17:16 | info.

『マッピー』用ボーダー