<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

記念日と新兵器。

森の奥で、小人をつかまえたやめ父(爆

d0104029_19192846.jpg

・・・なワケない。
お正月の「無謀な企て」(←ご想像におまかせ ^^;)に向けて
中型犬でも入れるスリングを探しておりました。

d0104029_19193874.jpg

そして見つけた『抱っこだワン』
これはなかなかオススメです♪
なんと、飼い主身長150cmから185cmまでサイズ展開していて、
普通の人間サイズでは、何を買っても合わないやめ父でもOK!

ちなみに私とは、何一つとして共用できるものはない。
私がコレを使うと、やめぴが膝の上あたりにきてしまう。

d0104029_19194739.jpg

Ryoya&Maimaiが赤ちゃんの時に使っていたスリングを
妹から借りてみたら、こちらは私にちょうどいい♪

練習台として、あーでもない、こーでもないと、
いじくり回された寛は、スリング恐怖症になってしまった(汗


防寒用のズボンも作ってみた。
お尻&腿が丸出しだと、すぐ凍えちゃうからね。

d0104029_19195531.jpg

猫っ毛でロン毛なやめぴなので、
4本足のカバーオールは、着脱がとっても面倒。
毛が引っかかってなかなか足が通らないし、
リブの摩擦ですぐに毛玉だらけになっちゃうし、
脱がせる時、スネ毛むしりまくり(汗
このダボダボパンツなら、サッとはけて、ポイッと脱げる♪

でもねー、この上にダウンベストをはおって外に出ると、
どう見ても、「外出許可が出た入院患者が、パジャマに羽織もので
コンビニに買い物に行く姿」にしか見えないのが難点。

d0104029_1920498.jpg

成ちゃんがはくと、変態ピンポンパンのお兄さん風。
というか、カータンそのもの(爆
ま、若い人には、なんのことやらわからないだろうけど。


そして今日は、やめぴの「うちの子記念日」なのだ。

d0104029_2011747.jpg

11年間、ずっと一緒に過ごしてきたんだねぇ


たぶん、これが2013ラスト更新。
たくさんの方から、温かいお心遣いをいただきました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

みなさまも、よいお年を!!

[PR]

by panco-hoy | 2013-12-29 20:11 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー

ひとり足りない?

10月末の女装ネタを最後に、ブログから姿を消している成。

d0104029_23243469.jpg
「ボクもいるんだけど。」


3匹で実家に疎開した後、
実は、成をmichikoに託して、
Y&Yだけを連れて自宅へ戻ったのでした。

可哀想だし、あれこれ心配事は尽きなかったけど、
私自身、やめぴのことでいっぱいいっぱいだったので
断腸の思いで実家に残しました。

成のいない我が家は、
しぃ~~~んと静まり返って、まるで火が消えたようだった。
成の存在感って、ホントすごい。
やめ父は「会いたいなー。成っち、どうしてるかなー。」ばっか言ってたし(笑。

確かに寂しかったけど、寛にとっては、
誰にもジャマされず、大好きなお姉ちゃんにずっと寄り添うことができて
とても濃密な静かな日々が送れたのは、よかった気もします。

当の成は、毎日ご機嫌ちゃんで
お散歩なしの引きこもり生活を満喫 ^^;
一人暮らしのmichikoは、「可愛い話し相手ができた♡」と楽しそうだった。
里親募集中だった成を、本気で家族にしようかと
考えたこともあるくらい、成が大好きなmichiko。
18年間、ただの一度もソーニと一緒に寝たことなんてなかったのに、
居間に布団を敷いて、毎晩フタリで一緒に寝てたらしい。

d0104029_23514065.jpg

実家滞在中、ワン・ダフルの飯島さんにも来てもらって、
ずっと気になっていた歯石も、ようやく取ってもらいました~♪

d0104029_23245650.jpg

輝く白い歯♪ before写真、撮り忘れた~!!
どこまで歯茎で、どこから歯なのかわからないくらい、
鍾乳洞みたいな歯石だったのだ。
ちなみに、麻酔なし・保定なし(これがスゴイ!)のハンドスケーリングです。
こっそり覗いて見てたら、スーパー人見知りのびびりんぼ成が
台の上で伸び伸び寝転がってうとうとしながら、
歯石を取らせている姿に、毎度のことながらびっくり~。

d0104029_2325392.jpg

初めてのトリミング(たぶん)&歯石取りを終え、
ブサイクすぎる顔で爆睡中。

やめぴの容態が安定してきた1ケ月後、
成を迎えに行き、帰りに新横浜公園を散歩しました。

d0104029_23251421.jpg

嬉しくなっちゃった寛&成は、お姉ちゃんと遊びたくて
何度もやめぴにタックルしようとするので
やめ父が体張って護衛してます。

d0104029_23252518.jpg

帰宅すると、予想外に空気を読みまくりの成(笑
寛みたいに、やめぴのゴハンを欲しがって騒いだり、
散歩に置いていかれたと言って泣きわめいたりしない。
てっきりKY炸裂なんだろうと思っていたら、
すごい聞き分けよくて、ちゃんと状況を見きわめてるオトナな成っち。
それでいて、太陽みたいな明るさは変わらず。素晴らしい!
「健気キャラ」で上昇していた寛のバブル株価は、一気に大暴落。。。

d0104029_2325326.jpg

気付くと、いちばん上座にいたりもするけど ^^

やっぱり、YYNはちゃんとキョウダイなんだなー、と
妙に感心したりして。

しかし困ったことに、
1ケ月間、お散歩を免除されていたせいで、
今までにも増して、家から出られなくなってしまった。
やめぴのお世話で腰が悲鳴をあげ始めているというのに、
成を抱いて階段を上がるなんて辛すぎる(涙

怪我なんて、とっくのとうに治ってるんだから、
もう特別控除措置の期間延長は打ち切りだっ!!


[PR]

by panco-hoy | 2013-12-28 15:44 | 成(なる)

『マッピー』用ボーダー

完全防備

d0104029_136376.jpg

裏起毛のカバーオール+ダウンベスト、
背中のポッケにはホカロン。
寒冷地仕様だったやめぴからは
想像もできない“寒がりコーデ”だけど(笑
よちよちとゆっくりしか歩けないから、
お散歩していても体が冷え切っちゃうのです。

温かくしていると、
心なしか足取りも軽やか。

道行く人たちから幾度となく
「あったかそうですねー」って声かけられた。
『なんで犬がそんな厚着してんだ(アホか)』って
内心は思ってるに違いない ^^;

そして私は、手持ち無沙汰なので
携帯からブログUP~
[PR]

by panco-hoy | 2013-12-27 13:06 | 日々

『マッピー』用ボーダー

お食事事情

重症筋無力症の症状の1つに、咀嚼筋の損失があります。
長毛のおかげで一見しただけではわからないけど、
やめぴの顔の筋肉は、実はほとんどなくなってしまって、
触るとギョッとするくらい骨がゴツゴツしています。

咀嚼ができないため、水も食事も全てシリンジで注入します。
1日4回、これがやめぴのお食事セット ↓

d0104029_18233386.jpg

最初は流動食作りも、シリンジ給餌も、
なかなか思うようにうまくできなくて、
1回の食事に小一時間かかってました。
食事に4時間、散歩に4時間、
私の1日どうなってんのーって感じだった。。。

d0104029_18235520.jpg

欲しくて欲しくてたまらない寛。

d0104029_1824579.jpg

無理やり食べようとして、何度もこっぴどく怒られてからは、
キリンみたいに舌だけのばしてみたり、
背後からコッソリ忍び寄って、脇の下から首を突っ込んでみたり、
じっとり見張って、ぽとっと落ちたのをすかさず拾ったり。

d0104029_18241660.jpg

「チラリ(食べたい・・・)、見ちゃダメ見ちゃダメ、我慢、我慢・・・くぅぅ」


当初、慌てて取り寄せたシリンジの使い勝手があまりに悪くて、
キッチンの壁一面にペーストを噴射しちゃったり、
テニス肘(?)になっちゃったり、
ほとんど「ひとりドリフ」状態だったのだけど。

シリンジからゴハンを食べるやめぴの写真をブログUPしたら、
そのすぐ翌日に、突然荷物が届きました。
箱を開けると、なんと大量の、しかも大きくてとっても使いやすいシリンジが!

d0104029_18243553.jpg

「懐かしい、大好きな匂いがするよ。」


送り主はチビスケ母さん
お母様のために用意したけど、献身的な介護のおかげで
すぐに不要になったという、縁起物のシリンジなんだって。
どんな宝石より、花束より、嬉しいプレゼントでした♪
私の100倍くらいお忙しいはずなのに、
ブログ読んですぐに発送してくださったチビスケ母さん、
やっぱり偉大なビッグマザーでした。

d0104029_18244499.jpg

「哀れなボクのために、シリンジ1本買ってくださいな」


d0104029_182503.jpg
d0104029_1825877.jpg

休日は、やめ父もシリンジの練習 ^^
ついでに寛も、シリンジの練習 ^^;

d0104029_18251695.jpg

なんでか、こういうコトやらせると、やけにうまい。
すっかり“ちゅるちゅる”が気に入ってしまった寛。
縁日や駄菓子屋で売ってるみたいな、
ちょっとヘンな楽しい食べ物だと思ってるみたい。

立ち上がって歩くことができるようになった今、
次なる目標は、なんといっても自力での飲食!
足と違って、鍛える方法がないのが難しいところだけど、
再びもぐもぐ美味しく食べられるようになる日を夢見て頑張ろー☆

[PR]

by panco-hoy | 2013-12-19 19:22 | やめぴ~闘病編~

『マッピー』用ボーダー

お散歩事情

検査結果はグレーだったものの、
病状や投薬後の経過からみて、
やめぴの病気が「重症筋無力症」であることは
ほぼ間違いないようです。

発症した直後から、
我が目を疑うほどのスピードで
筋肉がどんどん失われていきました。
少しでも、筋肉の減少を食い止めるためには、
とにかく歩かなくてはなりません。
かといって、無理をすると、すぐに熱が出ちゃう。

幸い、近所には自然を残した公園がいくつもあるので
とりあえず、カートで公園まで行き、
柔らかい土や落ち葉の上で、ゆっくり歩く練習をしました。

d0104029_17333956.jpg

走り回ったりはできなくても、
いつものお友達に会えるだけで満足。
大好きな日向ぼっこもできて、一石二鳥♪

d0104029_17343374.jpg

芝生の上に座って、みんなが遊ぶのを眺める姿が、
なんとなくクララっぽいやめぴ ^^

d0104029_17335056.jpg

「やめぴがクララなら、寛はヨーゼフじゃないのか」と
やめ父から突っ込みが入ったけど、
どうも幸が薄くて、人々の哀れを誘う寛は、
やっぱりパトラッシュなんだよな。

でも、やめぴがクララと大きく違うのは、
「このアタシが、歩けないわけないっつーの」という気概。
先に寛と成を散歩させて家に戻ると、
リビングのベッドに寝ていた、立てないはずのやめぴが
玄関にいてビックリ~、なんて日が続き、
いつの間にか、自分で立てるようになっちゃったのです。
弟達に置いていかれるなんて、
プライドが許さなかったらしい(笑

d0104029_1734252.jpg

なので、パトラッシュの出番は、数回しかありませんでした。

d0104029_18254489.jpg

寛は、どうしてもお姉ちゃんと一緒にお散歩したいので、
お供で連れて行くと、超スローなやめぴのペースに合わせて、
一生懸命ゆっくり歩こうと頑張ります。
でも、あまりにもゆっくりすぎるので、
そのうち、どうやって歩いたらいいかわからなくなってきて、
眉間にシワがよったみたいな顔になって、
右手が3回続けて出ちゃったりして
しまいには具合悪くなってへたり込んでしまった(爆

やっぱりまだ、一緒に歩くのは無理なのだ ^^;

d0104029_17344099.jpg

一方のやめぴは、実にアグレッシブ。
急坂も階段も、障害物もなんのその、
ちょっとくらい転んでも、気にせずガシガシ進みます。
排泄や、段差を乗り越える時、介助するために
腰に巻いていたタオルも、いつの間にか不要になりました。

d0104029_17344738.jpg

紅葉がキレイだったので写真を撮ろうとしたら、

d0104029_1734557.jpg

丘の勾配がきつすぎて、
ひっくり返っちゃったりもするけれど(笑

d0104029_1735328.jpg

日曜日には、みんなで新横にも行けるようになった♪

d0104029_1735933.jpg

やめぴが一緒だと、
寛と成が嬉しそうなんだよなー。

d0104029_17351646.jpg

建造中の橋脚が夕日に照らされて真っ赤だった。

d0104029_17352479.jpg

毎日、朝晩1時間ずつお散歩できるようになったやめぴです♪

PS.成っちへ。
お姉ちゃんを見習ってくださーーーい!!

[PR]

by panco-hoy | 2013-12-12 21:59 | やめぴ~闘病編~

『マッピー』用ボーダー

近況。

やめぴが突然、難病を発症してから
早いもので、もう1ケ月以上が経ちました。
ブログを更新する時間的な余裕がないため、
みなさんにご心配おかけしていますが、
やめぴは、低空飛行ではあるものの、
そこそこ安定した日々を送っています。

11月初旬。
自宅マンションの外壁塗装工事が本格化するので
実家に3匹を疎開させようとしていた矢先の発症でした。

d0104029_17294996.jpg

お尻や腿の筋肉がみるみる落ちていき、
1週間でペラペラの体になってしまいました。
風が吹いたら倒れるトランプの塔みたいにたよりない。


++11/6++ 
予定通り3匹で実家へ疎開。
発症直後でちょっと迷ったけど、やっぱり行って正解だった。
Michikoが一緒にいてくれたことで、
体力的にも、精神的にも、
それはそれは、助けられました(私が)。
工事疎開という本来の目的は忘れ去られ、
すっかり、やめぴの長期療養滞在となりました。

d0104029_23551350.jpg
d0104029_23552136.jpg

ヒマさえあればマッサージをしてくれたMichikoばあばに感謝。

d0104029_1730593.jpg

いつもと違うやめぴの様子に不安げな成。


++11/9++
Michiko渾身のマッサージのおかげで
トコトコとお散歩もできるようになって、
一緒にお買い物に行ったりもしていたのだけど・・・

d0104029_23553097.jpg


++11/12++
症状はどんどん進行していて、
ぐったりしていることが多くなった。

d0104029_23553861.jpg
d0104029_23554877.jpg

自力で立ち上がることはもちろん、
体の向きを変えることさえ、できなくなってしまった。
動かないでいると、ますます手足が固まってしまうので、
私が仕事で留守にしている間にも、
Michikoが一生懸命、やめぴを起き上がらせて、
立つ練習や歩く練習をしてくれていました(涙。

さらに、この頃から口がうまく動かせなくなり、
水を飲むことも、物を食べることも、できなくなってしまいました。


++11/14++
10日ぶりに帰宅。

d0104029_23555645.jpg
d0104029_2356472.jpg
d0104029_23561217.jpg
d0104029_23562042.jpg

寛は、動けないやめぴのそばから、ずっと離れようとしませんでした。


++11/20++
最も具合が悪かった時期。

d0104029_17315778.jpg

頭や上体を起していることができず、
1日中、ぐったりと横になったままでした。


11月最終週から、ようやく投薬治療が始まり、
現在は、最悪の状態からは抜け出せたように思います。

時間はかかるけど、なんとか自分の力で立ち上がり、
行きたい場所へ行けるようにもなりました。
でも、喉が乾いて水入れまで行ってはみるものの、
お水が飲めないのが、見ていて辛いです。。。

d0104029_23562796.jpg

仕事部屋へも来られるようになったら、
寛も帰宅後初めて、一緒にこの部屋にやって来た。

朝一は調子が悪いので、
晴れた日には、自分で庭に出て日向ぼっこをしています。
太陽を浴びて体が温まると、動けるようになるらしい。
ミーアキャットみたい(笑

d0104029_17323383.jpg
d0104029_17324294.jpg

横になると、体が薄っぺらすぎて、二次元ワールド ^^;

d0104029_1733261.jpg

ともあれ、自分の足で歩けることが、嬉しいそうです♪
早くお水も、飲みたい時に飲めるようになるといいね。

[PR]

by panco-hoy | 2013-12-10 18:55 | やめぴ~闘病編~

『マッピー』用ボーダー