<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

おひげちゃん

庭のワイアープランツのベッドが大好きで、
いつも寝ていたやめぴの姿が見えなくなったら、
お隣のちびニャンコ、おひげちゃん(6ケ月・♂)が
かわりに毎日やってきて、うちの庭で過ごすようになりました。
やめぴは、猫の侵入を許さなかったからね。

d0104029_14205317.jpg

あっという間に懐いてくれて、
最近は、私がベランダや庭に出てくるのを待ってる。
自分のお家に帰っていても、
私の気配に気付くと、フェンスをよじ登って
にゃーっと飛んでくるのだ♡

d0104029_14205322.jpg


近頃、やたらと庭でごそごそ作業していることが多い私。
私のすることを、興味津々でずーっと観察しているおひげ♪

この日の作業は、やめ父が作ってくれた家具のオイル仕上げ。

d0104029_14205301.jpg



今まで、やめぴのために、ずいぶんいろんな物を作ってきたやめ父。
私達が使うベッドやソファも、
やめぴと一緒に使うことを前提に作りました。
哀しいかな、愛娘を見送るための棺まで自ら作り・・・、
そして、これがやめぴのためのラスト製作です。

d0104029_14284480.jpg


やめぴ、立派な居場所ができたよ。
お布団を置いて、いつも寝ていたこの場所で
これからも私達と一緒に過ごします。

やめぴを取り囲む、たくさんのトルコ桔梗は、
ある日突然、南房総から届きました。

d0104029_14284404.jpg


こーんなにいっぱい!!

d0104029_14284410.jpg


“抱えきれないほどの・・・”とは、まさにこのこと。
送ってくださったのは、やめぴとよく似た女の子ポッキーちゃんのママ。
(改めて見返すと、やめぴより成のほうが似てるね。)

「そろそろ、皆さんからのお花がなくなるころかなーと思って・・・。」
さり気ないそのお心遣いに、またまたヤラれてしまったのでした。。。



[PR]

by panco-hoy | 2014-06-20 15:38 | 日々

『マッピー』用ボーダー

いつも一緒。

やめぴがいつも首にかけていた、迷子札用のチョーカー。

d0104029_20044519.jpg


私がいつでも身につけられるように、
ブレスレットにしてみた。

d0104029_20044586.jpg


もうちょっと素敵な金具があったらいいのにな。

d0104029_20044545.jpg


じゃらっとつけてます。

この半年、pandaの助手席はやめぴの専用シートだった。
ドライブする時は、必ずやめぴが隣に寝ていて、
いつも左手をやめぴの右手とつないで運転していた。

だんだん窓越しの日差しが強くなって、
はぁはぁ暑そうにしていたから、
何か日除け対策しなくちゃなー。
お姫様みたいに天蓋付きにしちゃおっか。
いろいろ考えていたのに、
そんな心配も、もう必要なくなっちゃったんだね。

やめぴのために何ができるか、
少しでも快適に過ごせるように、
常にそればっかりを考える日々だったので、
思考回路にはすっかりそれが定着してしまった。
スーパーで食料品を買っていても、
ホームセンターや日用品売り場に行っても、
無意識に探しているのは、
やめぴの生活に役立ちそうなものばかり・・・。

一人ぼっちで運転していると、
主を失った助手席は、あまりにも虚ろです。




[PR]

by panco-hoy | 2014-06-17 20:21 | 日々

『マッピー』用ボーダー

ネルちゃんのこと。

寛は、本当にやめぴのことが大好きでした。
やめぴと私が外出(通院)から戻ると、
「おっかえり~♡」と玄関にすっ飛んで来るんだけど、
いつも私をスルーして、やめぴに駆け寄っていました。

いつでも一緒だった、大好きな頼れるお姉ちゃん。

d0104029_14184140.jpg


やめぴが深夜に無言の帰宅をした翌朝、
「ご飯だよー」って呼んでも、寛は出てこなかった。
いつもいるはずの寝室に呼びに行くと、そこに姿はなく、
和室で眠っているやめぴのそばにいました。
寝てるわけじゃなくて、目は開いているんだけど、
どことなく虚ろで、力なく横たわっていました。

寂しいね、寛。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やめぴの幼なじみだったネルちゃん。
お散歩デビューした直後にお友達になって、
それはそれはたくさん一緒に遊びました。

そんなネルちゃんは、まるでやめぴを追いかけるみたいに、
やめぴが逝った数時間後に、息を引き取りました。
信じられないけど、、、
ふたりは待ち合わせしていたのかもしれません。
仲良しだったもんね。

ずーっと昔、ネルママがこんなことを言いました。

「いつか、ネルが死んじゃったりしたらさ、
アタシ、辛くてやめぴのこと見れなくなっちゃうと思う。」

「もしも、仮に新しい子を迎えることがあったとしても、
コーギーだけは絶対ないと思う。
だって、ネルより可愛いコーギーがいるはずないもん。」

そして私は、やめぴがパピーの頃からずっと、
いつもいつも思っていました。

「やめぴをひとりぼっちで逝かせるなんて耐えられない。
できることなら、私も一緒にいってあげたい。」

しっかり者のお姉さんタイプだったネルちゃんとやめぴは、
自分達がいなくなった後に母たちが
ネルロス・やめロスになることをとても心配して、
どうすれば私たちを悲しませずにすむか相談した結果、
ふたりで一緒にお空へ帰ることにしたのだと思います。

ふたりが望んだとおり、一緒に火葬してあげました。
慌てんぼのネルママが、
ネルちゃんに持たせるはずのおやつを棺に入れ忘れて、
「ちょっとやめぴ、コレ持って行って~」
「やめぴ、食べちゃダメだよ、これネルちゃんのなんだからー」
なんて、泣きながら笑う一幕もあったりで、
ただもう辛くて悲しいだけのお別れではなかったのがありがたかった。
ネルとやめぴの作戦どおりだったね。


d0104029_14183977.jpg


ガキんちょの頃からやめぴを可愛がってくれたよっちのママが、
大好きな丘公園で摘んだ草花でブーケを作ってくれました。
大好物だったサラダバーのシュッとした葉っぱも、ちゃんと入ってました。
やめぴ、どんなにか嬉しかっただろう。

そこで、出棺の日の朝、私も丘公園に行って、
ネルちゃんとやめぴに、ティアラを作りました。
ネルちゃんは、早朝の丘公園で
いつもパパとふたりでディスクの練習していたもんね。

d0104029_16303258.jpg

万が一、ごはん食べられないと可哀相なので
やめぴには、念のためシリンジも持たせました。

d0104029_16303783.jpg


なんて穏やかで綺麗な寝顔。。。
可愛くて生意気な新入りペアは、
今ごろ、お空の上でやりたい放題やってるかも ^^;
(ネルママ、勝手に写真のせてごめんね。
あんまり美しいお顔だったので・・・)

ありがとね。
ふたりとも、親孝行な自慢の娘です。

昔のHPを見返すと、
ネルちゃんとの思い出がどんどん出てきます。


d0104029_16072690.jpg


d0104029_14184135.jpg
d0104029_14184133.jpg
d0104029_14184158.jpg
何でもありの中華街カラオケBOXにて(笑


ホントにいっぱい、いろんなとこ一緒に行ったね。
つらつら眺めていたら、笑っちゃう記事をみつけました。

『新横浜で爆裂散歩』

もう7年近く前の記事でした。
いつもシレッと上から目線の
大人になったやめぴしか知らない人には
ちょっと意外かもしれないけど、
子供の頃のやめぴを知る人には、
これぞ、やめぴ!って感じなんだよね ^^

懐かしすぎて涙ちょちょぎれます。。。

d0104029_16304056.jpg


元気だして行こうね、キミたちも。

会いたいよ、やめぴ。





[PR]

by panco-hoy | 2014-06-03 16:57 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー