<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

変化

ちょっと前の写真ですが、
寛の頭頂部がおかしなコトになっていました。
てっぺんの毛がやけにふさふさと伸びて、

d0104029_11035880.jpg

コントで使うような、いい加減なヅラを被ってるみたい。

d0104029_16034883.jpg


こんな伸び方したこと、今までなかったんだけど。
残念ながら、成ちゃんみたいに、ちょんまげや髪飾りは似合わない。

カワイイ路線より、とんがってる方が寛にはあってる。

d0104029_11035817.jpg


このあと、バリカンかけたので、
試しに初モヒカンにしてみました~。
でも、これが意外と難しくて、
モヒカンというより、ただの剃り残しって感じ ^^;


こちらは、私の薔薇デビュー株のひとつ、
ホワイト・グルス・アン・アーヘン。
やめぴのために選んだ白い花のはずが、

d0104029_11041119.jpg


なんだかずいぶん、トロピカルな色の蕾がついて、あらら??
と思っていたのだけど、

d0104029_11041142.jpg


花が開くにつれ、だんだん薄いピンク色に♡

d0104029_11041183.jpg


最後は白くなって、ダリアみたいな形になった。
ふーん、バラって不思議。奥が深いなぁ。
予備知識ゼロで始めてしまったので、
いちいち「へぇ~~~」と感心することばかり。

まだまだ若い苗なので、小さな花が少し咲くだけだけど、
いずれ、やめぴに沢山活けてあげられるようになるといいな。

バラを育てるのって、
なんとなく、盆栽を手入れするのと似てる気がして、
自分が好きなのは、緑が生い茂る野趣のある庭だし、
今までは全く興味わかなかったけど、
ちょっと見る目が変わってきて、
はまってしまう気持ちがわかりかけてきたかも。
あぶない、あぶない。。。



[PR]

by panco-hoy | 2014-07-30 16:27 | 寛(ゆた)

『マッピー』用ボーダー

天才なるっち。

なんだかんだ言って、実は何気にフィジカルが強い(らしい)成ちゃんは、
酷暑もおかまいなしのご機嫌ちゃんで、毎日うほうほ動き回っている。

d0104029_15410342.jpg

家にさえ居られれば、ひとりだって楽しくて、
家中に自分のおもちゃをとっ散らかして遊んでいる。

d0104029_15455450.jpg

あっちゃこっちゃに散乱 ^^;

ところが・・・・
ここからが成ちゃんのスゴイところでして。

d0104029_15410337.jpg

ふと気付くと、いつの間にか5つのおもちゃは、
PC部屋の自分のクッションの上に、きっちりまとめられているのです。

d0104029_15410300.jpg
『遊んだあとは、自分できちんとお片づけするんだよ』


たまたま、ではなく、いつもです。
なんて良くできた子なんでしょう~。



d0104029_15410398.jpg

以前はみんなで交替に寝ていたソファ。
やめぴが病気になって、ソファに登れなくなった途端、
寛と成は、決してここには上がらなくなりました。
でも、最近になって復活。
なんでもわかってるね、キミたちは。

普段は天使のように可愛い成ちゃんなのに、
寝顔が全く天使じゃない!もろオッサン。。。


成ちゃんのことばっかり可愛がって、
寛をないがしろにしてるわけじゃないですよ。

d0104029_15410319.jpg

例年のごとく、いつ見ても、ここでこの形になってるんだもん。
呼んだって、ぴくりとも動かない。
寛の1日の睡眠時間は、22時間半・・・015.gif



[PR]

by panco-hoy | 2014-07-25 16:27 | Y&N

『マッピー』用ボーダー

アイスキャンディー♪

散歩から帰ると、しばらくハァハァ暑そうにしてる犬たち。
冷たいもの食べたら、少しは体温下がるかなー、と思い
製氷皿で薄めたヤギミルクを凍らせてみたら、成ちゃん大喜び♪
冷蔵庫を開けるたび、猛ダッシュで駆けつけるようになってしまった ^^

あんまり嬉しそうなので、棒アイスにしてあげた。


d0104029_14161977.jpg

d0104029_14293797.jpg


成と初めて過ごした夏のある日。
私がシロクマを食べているのをじーーーーーっと見てたので、
ほんの爪の先ほどを舐めさせてあげたことがあるんだけど、
ペロッと舐めた瞬間の、あの成の顔は一生忘れられない。

「う、う~わ~~~~~~♡♡♡」って言って
(本当にそう言ったような気がした


d0104029_14594102.jpg
↑ イメージその1 「パンダくん」 @しろくまカフェ


もともと丸い目が、もっとまん丸になって、
瞳の中がお星様でキラッキラになって、
背景には、みるみるお花がいっぱいに広がって、


d0104029_14593809.jpg
↑ イメージその2 「高橋真琴ワールド」


しばし、うっとり放心状態だった成(笑

同じ食いしん坊でも、ガッツキ強行派の寛は
強奪だって、盗み食いだってするけど、
平和主義の成は、そういう荒っぽいことはしない。

d0104029_14162811.jpg

大人しく待っていて、何かもらえるとすっごく嬉しそうな顔して、
「美味しいもの食べるとシアワセ~♡」って感じで
本当に食べることが大好きなんだなー。
なんだかほのぼのしてて可愛いのダ。



[PR]

by panco-hoy | 2014-07-21 15:37 | 成(なる)

『マッピー』用ボーダー

ぶつぶつ。。。   

殺処分の危機と大怪我からの見事な生還を遂げた成。
ちょっと時間かかったけど、成を弟として受け入れられるようになった寛。
まだ発病前で、年齢不詳のお転婆不思議ちゃんだったやめぴ。
この3匹がそろっていたのは、実はたった1年半という短い期間だった。

d0104029_15313104.jpg

3頭そろえば、可愛さは3倍・・・ではなく3乗。
3つ揃って完成形だったYYNだけど、
そのほんの僅かな月日は、奇跡的な巡り合わせだったのかもしれないね。


寛と成は、新生凸凹コンビとして再スタートを切ったのに、
私はまだ、ひとつ足りないことに、心と体が順応できずにいる。

やめぴがいなくなった直後は、
なぜだか、悲しいとか、寂しいとか、あまり感じられなかった。
普通に人と会って、お出かけもして、ゲラゲラ笑って、
私って一体なんなんだ、、、って思ってた。

今思えばあれは、ある特定の感情がマヒしていたのだと思う。

野生動物が生きながらに捕食される時、
恐怖や苦痛を伝達する神経は、瞬時にフリーズすると聞いたことがある。
そうでもしなければ、到底耐え得る苦痛であるはずがないわけで、
動物にとっては、とても重要な本能的な自己防衛機能。

妙な例えだけど、私もそんな感じだったのかも。
まともに受け止めたら、辛すぎて自分が崩壊しかねないから、
一時的に、感情の伝達をひどく鈍らせていたというか。。。

少し時間がたって、徐々にその機能が解かれた今、
まさに、寂しさMAX状態なのであります。

いつまでもそんなコト言ってたって
しょうがないんだけどさー。

それほど沢山あるわけではない3ショットの写真は、
私の生涯の宝物です。


[PR]

by panco-hoy | 2014-07-18 20:58 | Y&Y&N

『マッピー』用ボーダー

四十九日。

今日は、やめぴの四十九日。
妖精に四十九日っていうのも、ヘンな話だけど。

d0104029_18002749.jpg


立派なお花もいただいてしまいました。
Kさん、ありがとうございます。
やめぴも、きっと喜んでいると思います。

私達のまわりをフワフワしていられるのも、もう今日で最後なのかな。
いよいよ、遠い遠いところへ行っちゃうのかな。
時間が経てば経つほど、周囲は寂しさで満たされていきます。


d0104029_18002748.jpg


ことあるごとに「やめぴ、仏教徒じゃないし・・・」とか言いつつ、
なぜか写経して、やめぴに見せているやめ父 ^^

私はこの1ケ月、寛成の日々のお散歩以外には、
誰とも会わず、どこへも出かけず、
ひとりで庭いじりばかりして過ごしていた。


d0104029_18002786.jpg

やめぴが大好きだった庭なので、
いつも寝ていたお気に入りの場所にお花を植えようと思って。

私が世話をすると100%枯らしてしまうので(汗
できれば、ほったらかしで育つ逞しい花がよかったのだけど、
「やめぴに似合う花で、命日の頃に咲く白い花」という
譲れない条件を満たす花は、バラをおいて他になかった。。。


d0104029_18410101.jpg



かくして、無謀な挑戦。まさかのロザリアン・デビュー。
お世話をしたくてもできないやめぴの代わりというか、
毎朝毎夕、過保護すぎるくらいに世話をやいています。
(それが枯らしてしまう原因だったりする)


d0104029_18410184.jpg


ちょっと時期がずれるけど、
アナベルも植えなおしました。
おひげちゃんは常駐。






[PR]

by panco-hoy | 2014-07-02 19:19 | やめぴ

『マッピー』用ボーダー